ぶひぶひ劇場

我が家の愛犬パグのぶんたを中心に、日常のちょっとした出来事ブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

原発20キロ圏内 警戒区域。

先月22日より


原発20キロ圏内警戒区域となり、立ち入り禁止となりました。


この区域には、まだまだ沢山の犬や猫、家畜たちが取り残されてます。


警戒区域指定になるギリギリの時間まで


民間の愛護団体の皆さんは、保護やエサまきなど行いましたが


限界が近づいてます。


行政や国が、民間団体さんたちと連携を取り救助をしてくれると


いいのですが、なかなか進展せず。。。



人命救助が優先なのは、もちろん分かります。


が、


室内に取り残された猫たちなどの共食いの姿や



福島の動物達の救助に、尽力を尽くしてくださってる



新庄動物病院  今本院長のブログ記事の


16歳の老犬 『リキ』くんの悲しい最後の姿


今本院長の家畜たちの事も綴っておりますが


人が立ち入ることが出来ない


警戒区域になった今は、もっと悲惨な状況となっていることでしょう。




強くて優しい犬


原発20キロ圏内で保護活動を行っていた

DJ村内さん


などの記事を見るにつけ、なんとか1頭でも多くの動物達が助かってほしいと


願わずにはいられません。




こんな現状ですが


何も出来ないでいる私が情けないです。


出来ること。。。


警戒区域内の残されてる動物を救うため


動かない行政に嘆願メールなど


送り続けてます。


こちら


に送り先一覧があります。


また、海外の署名も集ってます。


http://www.thepetitionsite.com/43/please-save-fukushima-farm-animals/


http://www.thepetitionsite.com/26/save-animals-in-Japan-evacuation-zone/


http://www.thepetitionsite.com/24/Make-animal-starvation-illegal-in-Japan/


もし、私と同様に何も出来ないと思ってる方が


いらっしゃいましたら


嘆願メール、署名など協力してみませんか?


一日も早い、動物救助に向けての活動が


進展することを祈ってます。








絵本日和~三陸の子供達へ
 ↑
大福日和のお多福さんが東日本大震災被災地の子供達に
絵本・児童書を贈る活動をしております。
ご協力お願いします。






にほんブログ村 犬ブログ パグへ

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
スポンサーサイト

テーマ:犬。それもパグ犬。 - ジャンル:ペット

  1. 2011/05/01(日) 10:18:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

有難うございます

はじめまして。
「警戒区域内の動物救助要請嘆願メール・一覧サイト」を作成した、Love&LightのYUURIといいます。

ブログに掲載して下さって、有難うございます。
まだまだ、継続していくことが必要だと思っていますので ご協力、宜しくお願いします。


出来れば、1日限りではなく、ブログ記事本文の下に、掲載されるように
して頂けると、より多くの方に活用して頂けるかと思います。
すでに警戒区域実施され、5日が経過しました。その間、水も食料もない場所で
ただひたすら、飼主を待っているペットや家畜を救助出来るよう、継続して
救助嘆願要請をすることが、今 私達にできる事の1つです。
一度きりではなく、何度でも繰返し 送っていただきたいのです。


又、サイトの掲載内容は随時 修正変更していますので
お手数ですが、お暇なときに、ご確認していただけると助かります。
今後も 出来る範囲で、出来る限りの事をしていきたいと思っています。
 ご協力、宜しくお願いします。

 Love&Light YUURI

http://lovelight.us/animal-help.html
http://bit.ly/hVCRc4(短縮URL)
http://loveandlight.blog11.fc2.com/
  1. 2011/05/01(日) 15:28:04 |
  2. URL |
  3. Love&Light YUURI #wLMIWoss
  4. [ 編集 ]

Love&Light YUURIさんへ

初めまして。
勝手にリンクを貼ってしまい
申し訳ありません。

あまり、訪問者のいないブログではありますが
誰かの目に留まってもらえれば。。。との思いで
掲載させていただきました。
警戒区域にされてから、日にちが経ちましたが
あまり進展がなくもどかしい気持ちでおります。
こうしてる間にも、ペットや家畜の命が限界に達してると
いうのになぜ救出の手が中々差し伸べられないのか。。。
嘆願メールや電話など、皆の声が届かないのかと。。。
一日も早く、国が動いてくれるよう
嘆願メールを送りつづけたいと思います。

ブログの記事の最後に、YUURIさんへのリンクを
貼らさせていただきますので宜しくお願い致します。
  1. 2011/05/07(土) 21:18:21 |
  2. URL |
  3. うずらまめ子 #-
  4. [ 編集 ]

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://89booron89.blog77.fc2.com/tb.php/368-b9c9a8f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。